西端真矢

ARCHIVE:
女子の生き方 / 文学・思想・美学論 / 中国、日中関係 / 着物日記 / 仕事論 / 日々のこと / 世の中のこと / 和のこと / / 吉祥寺暮らし / 本や映画や美術展感想 / お仕事ご報告 /

2018年 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2017年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2016年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2015年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2014年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2013年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 3月 / 1月 / 2012年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2011年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月 / 2010年 / 12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 /

今日は京都の西側を 2018/07/19



FB_IMG_1531987039129.jpg
39度まで気温上昇中の京都を、今日も元気にきもので歩き回っています。
本日は西陣など御所の西側中心。写真のお庭は、御所のすぐ横の京都平安ホテルの庭園。近代随一の庭師と言われる小川治兵衛による、小ぶりで端正なお庭を散歩しました。

今日のきものは、藍色の絽の江戸小紋です。真っ白に葡萄唐草を織り上げた帯に、帯締めで少しだけ色を入れた「京都なのにお江戸風」コーデネイト。鶴屋根吉信の本店茶室で撮って頂きました。

ぷりっとかわいい猪は、これも御所近くの護王神社の狛犬ならぬ狛猪ちゃん。
はるか奈良時代に足を病んだ和気清麻呂を猪が運んで助けたとのことで、足の病気にご利益があると言われるこの神社。
実は、母が現在とても足を悪くしており、少しでも良くなるようにとお守りを頂きに来たのでした。

神社を西へ進むと、私が何かとご縁のある方が多い、武者小路千家官休庵。
そして更に西へ歩くと西陣の中心地に出ます。
その中でも大きな問屋さんの一つ「冨田屋」さんが町屋を公開してくださっているので見学に伺いました。

写真のような夏の設えの客間やお蔵など、見所満載です。設えは毎月季節の行事に沿って変わるとのこと。また訪れたいものです。
今日回ったお菓子舗はまた別にアップいたします!